2010年09月

2010年09月29日 22:52

イメージ 1

茅ヶ崎港西へ。
遠投するとゴミが絡んだり6色前後でもフグが喰って来たりと状況は良くありませんでした。ピンギスが割と近くにいたため朝方はチョイ投げでソゲ=平目の子が数匹あがったようです。
マゴチの子は、4色辺りで喰ってきました。30センチでした。

2010年09月26日 23:47

茅ヶ崎港周辺は日曜日という事もあり、釣り人がいっぱいで大変な賑わいでしたが、釣果はイマイチといった様子でした。港内ではワッペンハギやヒイラギが結構釣れていてちびっ子達の楽しそうな声が聞こえていました。
キスは潮の向きからして西浜側が有利のようでした。しかしポイントは5~6.5色と遠目で、良くてもピンが4連程度でヒネの反応は全くありませんでした。
イメージ 1
 


2010年09月23日 07:35

イメージ 1

9月22日
朝方 茅ヶ崎港周辺6色半でヒネギスが出たという情報をもらったのですが、仕事準備が長引き13時を過ぎてから西浜海岸へ行ってみました。
5色半でピンギスが喰ってきましたが、ナモトの波が強すぎ、ほとんど外れてしまいました。1時間半程で、ミニピンが4匹だけでした。

2010年09月22日 01:02

イメージ 1
 
2時間近くでようやくこの釣果でした…。
 
ライントラブルに悩まされながら数種類の仕掛けの試し釣りを兼ね遠近の様子を見たのですが、3~4色前後でピンギスのアタリが多少あった程度で、ヒネのアタリは一度もありませんでした。
 
今日は釣りを始めるやいなや『三浦海岸で爆釣開始~!ヒネ入れ食いだよ~!』と、Obi氏から連絡が入りました。三浦が良い時は、西浜がずっこけてしまうことが多いような気がするのですが…やはり、予感はあたってしまいました。


2010年09月17日 16:55

雨の後の濁りの影響はなく、西浜海岸は投げ釣りの人で賑わっていました。
釣行した時間には、空いている場所がほとんど無くとりあえずスタートしました。
この場所は、昨年実績があった場所で夏の初めにも結構良かったポイントでしたが
今日はピンばかりであまり良くなかった様子でした。
前回の釣行で、ヒネのいるだろうと思われる距離を中心に探りました。
一投目から18センチクラスが食っては来ましたがその後はほとんどがピンのアタリでした。
昼を回って2時頃になるとヒネの回遊もあったようで、いきなり食いだしたのですが、
同じポイントを狙っていた左右の隣人は全く食ってきませんでした。
狭いポイントにたまっていたのではなく、仕掛けのタイプ選択(幹糸の長さや堅さ・太さなど)と投入方向とさびく角度で釣果が違ったように思います。実際、場所を変えてみても投入する方向(潮向きに対する投入角度)が合っていれば食ってきました。仕掛けの張り方などの関係かと思われました。
途中からカウントがわからなくなってしまい、束抜けしたかと思っていたのですが、、トータルで96匹(ヒネ12匹、ミニ~ピンギスが84匹)でした。
 
イメージ 1


2010年09月16日 08:19

イメージ 1

仕入れの際に『ベタ凪』の海を見てしまい、釣行休みの予定を変更。
ヒネは波口に近いギリギリの深みにピンギスにまぎれている様なのですが、じっくり探るとピンギスが多過ぎて、先に針掛かりしてしまいます。
横投げサビキで割と速巻きで溝を探ってみると、仕掛けが踊り過ぎてアゴナシやコバンアジの子に餌を取られてしまいます。
あれだけ釣れていた3~4色前後での回遊待ちも あまり期待できそうにありません。
ピン、ヒネともに以前の群れと入れ代わった模様です。

2010年09月15日 10:50

イメージ 1

9月14日(火)
三浦のObi氏と茅ヶ崎で合流。西浜海岸は相変わらずピンギスが多く、ヒネのアタリはちらほらと飽きない程度にはあるのですが、ポイントへの投入角度で釣果が変わります。
ヒネは多少小降りに、ピンは大きめになった感じです。
上げ潮になり冷たい海水が入って来た感じがありましたので、今後の釣果に変化が出てきそうです。

2010年09月14日 08:48


9月13日(月)
早朝サザンビーチへ釣行した釣友の情報では、『ピンギスのみでヒネギスの反応は全く無し』との事。
昼から状況が変わる可能性も期待し釣行しましたが、ミニピンばかり。数ヶ所様子を見ながら柳島方面の実績ポイント迄移動しましたが、浜はかなり高い波が打ち寄せていて期待感はほとんどありませんでした。ところが念のために遠投して探ってみるとビーチよりも大きめなピンギスが5連で掛かりました。

 
イメージ 2
 
終了予定時刻迄あと30分になったころ待望のヒネの心地好いアタリがあり、19.5センチのヒネギスがようやく釣れました。64匹目にしてやっとでした。
『ついでに70匹』と思いながら残り時間わずかで69匹目があがり最後の一匹を待っていると、又々心地好いアタリが!70匹目に上がってきたのは22センチと17センチのヒネギスでした。
海の状況はかなり悪かったにもかかわらず嬉しい結末でした。
 
イメージ 1


2010年09月12日 21:50

西浜はここ数日ちょっとしたポイントの違いで、釣果にかなり差が出てしまうようになりました。
時間帯に関しても同様で、早朝が良かったり昼が良かったり…ポイント探しが難しくなっています。
ピンギスはどこでも食っている様子ですが、潮の強さ、向きによって連掛けしやすい場所、単発~良くても2~3匹しか釣れない場所など、釣れる状況は腕の問題もあるかもしれませんが極端に違ってきたように思います。
 
イメージ 1


●朝から倶楽部メンバーのUno-pinと合流し、西浜ポイントを狙ってみたのですが、日に日に状況が悪くなっている感じです。今日は、ようやく食い立ってきた時間帯ではありましたが仕事の都合で早上がりしてしまいましたので、気になるここ数日の動向ですので、氏の釣果を掲載させて頂きました。
 
イメージ 1


ギャラリー
  • 午後からの様子[01/25]
  • 午後からの様子[01/25]
  • 遠投での様子[01/22]
  • 遠投での様子[01/22]
  • 遠投での様子[01/22]
  • 拾い歩いてやっと…[01/20]
  • 拾い歩いてやっと…[01/20]
  • 拾い歩いてやっと…[01/20]
  • フグとピンギス[01/15]
アーカイブ
  • ライブドアブログ