2013年05月

2013年05月27日 18:18

休みだったので、西浜へ直行したのですが海藻がかなり流れていたため、石積みへ。2時間程あちこち探りましたが『ヒイラギ』ばかりでした。

イメージ 2


14時頃から西浜に移動。ゴミが少ない定番ポイント数カ所をかなり丁寧に探ってみました。
釣果は西浜のみ2時間、ポイントはかなり狭く6色あたり、型も揃っていました。

イメージ 1

浜はメゴチ好みの細い砂質になり、天ぷらサイズも寄っていました。

イメージ 1

昼前後2時間程の釣行で、やっとこれだけでした。干潮時、水位がかなり低くなっているのて取り込みの際には海藻で滑ったり根掛かりしないように注意が必要です。
ヒイラギが多くかなり渋い状況でした。

2013年05月24日 10:06

イメージ 1

片瀬江ノ島の萬司郎丸さんから出船している 『I』名人の釣果に対し、その数があまりに一般の釣り師さんとかけ離れているため、どんなにもがいても太刀打ちできない自称プロ級のプライドのお高い釣り師さんが敗北感からか、マスコミ(釣果情報紙)にまで情けないイチャモンをつけたそうだ。
ウソでもデマでもありませんょ。お店で名人に会ったらテクニックやコツをたずねると気持ちよく教えてくれますし。

イメージ 1

ここ数日の石積みは、ヒイラギが多くキスは5色前後と2色前後で多少反応がありました。
釣行時間が昼過ぎからの1~2時間だったので、南からの風が強く時々大きな波が襲いかかってくるかなりキツイ状況でした。

イメージ 2

21日:雨の後でヒイラギ多すぎ。浜はイシモチ、シコイワシを狙う方が多数

イメージ 3

22日:多少サイズアップ~17.5
23日:15センチクラス4匹のみ

2013年05月18日 20:16

イメージ 1

こんにちは
18cmを頭に18匹でした。
キスは、少し大きくなったようです。
上げ7分ぐらいから、良かったです。
南風が吹きはじめ、波も大きく打ち寄せ取り込みに苦労しました。(UPIN)

2013年05月17日 00:16

イメージ 1

『I』大先生 片瀬江ノ島『萬司郎丸』から出船です
スカッとする様な良型サイズは、丸々太った26センチ。
前半はミニピンが多くリリースしたそうですが105匹の束超え…スゴイです

2013年05月09日 11:49

イメージ 1

名人。26センチのひね混じりでほとんど良型、船中平均釣果30匹前後の中、なんと120匹オーバーでした。
『キス釣りなんか簡単だ』と同船していた自称プロ級釣り師さんは、たった1匹で撃沈したそうです。
それ程簡単そうに見えて奥の深いのが『キス釣り』の魅力なのでしょう。
※キスを避けて釣らないのも『ワザ』なのかもしれませんけど…

2013年05月05日 08:03

イメージ 1


昼になると冷たい南風が強くなるので、早めに釣行したかったのですが結局11時を回ってしまいました。
単発でしたがポイントが近めだったっで1時間半ほどで『ツ抜け』できました。追い食い狙いするとヒイラギとフグの食ってくる確率が高くなってしまいます。
15~17センチメインに11匹で時間切れ終了しました。

イメージ 1

今日の釣果です。大磯ロングビーチ下です。(奥)
--------------------------------

イメージ 1

お疲れ様でした。
あれから1投して退散しました。
寒かったですね。
なんとか10匹で
2.5色~5色とばらばらでした。(UPIN)

ギャラリー
  • フグとピンギス[01/15]
  • フグとピンギス[01/15]
  • 海の状態が悪くなってしまいました[01/13]
  • 海の状態が悪くなってしまいました[01/13]
  • 海の状態が悪くなってしまいました[01/13]
  • 西浜海岸はまだ釣れていました[01/11]
  • 西浜海岸はまだ釣れていました[01/11]
  • 西浜海岸はまだ釣れていました[01/11]
  • 西浜海岸はまだ釣れていました[01/11]
アーカイブ
  • ライブドアブログ