2014年06月

2014年06月30日 00:40

西浜海岸
お疲れさまです。
シロギスは8つでした。
渋かったですね。
あがったのは5色ラインと2色のところでした。

イメージ 1
イシモチは30cmと28cmがあがりました。

イメージ 2
雨が無かったら、木曜日の状況を維持出来たのではないでしょうか。
また、頑張りましょう。
(UPIN)


2014年06月28日 17:36

 
イメージ 1
 
天気が不安定で、釣行しようかどうしようか迷ってしまうような今日この頃。。
朝から釣行していたRFCメンバーのOKU氏と昼に合流すると
下げ時にそこそこ食っていたようで、近場よりは遠投がよかったそうでした。
サイズは13~16センチ主体で、すでに20匹近くのキスをキープしていました。
 
イメージ 2
 
★↑OKU氏の釣果です
 
私がスタートした時はちょうど干潮底になった頃で、5色前後で飽きない程度には食ってきました。
潮止まりには少し渋くなってしまいましたが、潮が上げ始めると4色でアタリが出始めました。
しかし針掛かりがどうも良くありませんでした。
おそらく潮流の向きが変わったため仕掛けが押され気味になり、フックする際のテンションが甘くなったのではないかと思います。
 
その後遠投では、ヒイラギが増えてしまい仕事のため終了しました。
 
イメージ 3
 
今日は初っぱな2投目に20センチのヒネが一匹あがりました。
最近石積みでも良型が少し混じり始めたようなので
今後に期待したいと思います。
 
イメージ 4
 
平均サイズが少しアップしてきたような気も…


2014年06月26日 22:52

久しぶりに釣り日和の良い天気でしたが、仕事を済ませ西浜海岸へ着いたのは
今日もやはり昼近くでした。
また南の風が強くなってきました。
 
イメージ 1
 
近くにちょい投げでさびきながら探っている釣り師の方がいたのですが、
一時間に1匹2匹程度と言うことだったので
今日も遠投一本に絞り5~6色を探ってみました。
 
最近の傾向として、距離がポイントになる横ライン上で食ってくるよりも、縦のライン上のポイントで食ってくることが多いように感じます。『入れ食い』の人の数メートル隣で釣っていても全然釣れず『坊主』を食らってしまう…。そんな印象ですので、食いが悪いときは同じポイントで回遊を待つよりも細かく移動した方が良いのかと思います。
 
今日は一投目から食ってきて、『一投目で釣れると後が続かない。。。』、というジンクスに反し7匹目までは順調でしたが、石積み方面に大きな波が立ち始めると急に反応がなくなり
フグもヒイラギも30~40分ほど全く反応しなくなってしまいました。
 
移動しながら良さそうなポイントを探ましたが
南風はさらに強まり、狙ったポイントをうまく探りきれず『ツ抜け』の期待感さえもなくなってしまい
最後のポイントへ移動しました。
すると、2連、単、4連…と、時間がない時に限って良い感じになってしまいました。。。。
仕事優先!終了しました。
 
イメージ 2
17センチを頭に14匹と5~6色あたりで着水後すぐに食ったイシモチ1匹でした。
 
 
 


2014年06月25日 15:44

イメージ 1
昼過ぎから少し時間が空き、
雨と雷が少し心配でしたがどうにか持ちそうな空模様。
13時を回ってからの出動でした。
今日は最初から5~6色前後にポイントを絞り遠投でスタートしました。
結構小さなアタリがポツリポツリとあり、ヒイラギかと思っていると
どうもピンギスのようでした。
ゆっくりさびきながら4色までを探り
三連掛けも一度あり、1時間20分で『つ抜け』しました。
周囲にはキス釣りをしている人は見当たらず、この数が良いのか悪いのか微妙でした。
餌は『ジャリメ』の反応が良く『東京』では食ってきませんでした。
 
イメージ 2 
13~16センチ、10匹でした。
波口には漂流ごみが多いので注意していないとひどい目に遭います。
波口~1色半辺りにはヒイラギもいっぱいいます。
 


2014年06月24日 00:06

イメージ 1
夕方ちょこっと西浜へ行ってみました。
南の強風で、波は高めでしたがほぼ毎回
単発ながらキスの反応はありました。
ポイントは5~5.5色。
向かい風なので結構大変でした。
4色で石持が食ってきました。
イメージ 2
ベストは16センチと小降り。
石持は27センチでした。


2014年06月23日 01:19

石積み
午後からの釣行でした。
ヒネギスはあがらず、12匹でした。
5~6色で何れもあたりは、微妙なものでした。

イメージ 1

他に2匹石の間に落としてしまい、あと1匹は大型魚に襲われて無惨な姿であがりました。(UPIN)

イメージ 2





2014年06月21日 21:25

イメージ 1
西浜~石積み
17cmを頭に8匹でした。西浜は、ゴミが多く海色も悪く非常に厳しい状況で1匹でした。石積みでは4色前後で7匹でしたが、ポイントは狭くこちらも厳しい状況でした。(Upin)



2014年06月17日 09:11

朝から釣行していた釣友OKU氏に連絡を取ると、西浜はごみが多く厳しいとのことだったのでまずは 石積みからスタートしてみました。
ところが、地元釣りクラブのベテランさんによると『フグが多くて、キスの反応がない』とのこと。
メインポイントと波口を数カ所探ってみましたがやはり反応は全くなく遠投してもワンド内を探ってもヒイラギさえ食ってきませんでした。
エサ取りの雑魚の反応は少しあったように思いますが、
もしかするとそれがピンギスの反応だったのかもしれません。
針掛かりはしませんでした。
 
イメージ 1
石積みに見切りをつけ、波が高そうに見えた西浜海岸へ移動すると、
にごり気はあるものの石積みから見たよりも波はなさそうでした。
雨とシケの後の西浜海岸は、先週とは地形が少し変わってしまい波口寄りのポイントが解らなくなってしまいました。
しかし遠投ポイントは健在だった様で、朝から釣っていたベテランさんに良型の連掛けもあったそうでした。
 
イメージ 2
たまに釣れてくる甲羅にトゲのあるカニ…。(名前は忘れました)
親ガニが子ガニの足を挟んで一緒に釣れてくる事がよくあるのですが、なぜなのでしょう??。
過保護な親ガニが子供の将来を心配して足をつかんだまま…なんてことは絶対ないと思いますが、、、。
餌を食ったのは大きい方、、、となると自分の身を案じワラをもつかむ思いで必死になりその辺にいた子ガニを残酷にも『道連れ』にしたのでしょうか…。
 
つまらない話は置いといて、
最近釣れることが多くなり始めたカニなのですが、
トゲのあるこのカニに混じって、
以前湘南海岸の一帯で大量に生息し、カニ網の投げ釣りで人気のあった『Hガニ』が今日も釣れました。
塩ゆでや唐揚げ、味噌汁で美味しい『エッチガニ』が増えるとまた一つ楽しみができるのですが。
 
イメージ 3
釣果はピン~16センチと小さめでした。
ポイントは5色~、2.5色~3色、1色辺で反応がありました。波口狙いの場合今日のような波でアタリを待ってしまうと仕掛けが絡むので少しこつが必要です。
南風が強くなり波もかなり高くなってしまい終了しました。


2014年06月09日 23:39

イメージ 1
昼近くに釣行すると今日の西浜海岸は、波足がけっこう長く、石積みには大きな波が立っていました。
遠投ではさほど支障もなく、やっかいな南風も大丈夫そうだったので、夕方まで粘ってみました。
 
今年に入ってから釣行し底の感触・サビキ感の良かっためぼしいポイントを数カ所探ってみましたが、食ってくる距離はまばらで、2色、3.5-4.5色、5.5-6色と場所を移動するごとにこまめに探る必要がありました。
 
深くなってきた波口は無視できないポイントでしたが、今日は潮が悪く仕掛けが何度も絡んでしまい2色以上を中心に探りました。
 
イメージ 2
どうにか、休みの日の目標数『30匹』を達成できました。
ベストサイズはチョット物足りない18センチでピンも多めでしたが、アタリは心地よく十分楽しめました。
ナモトが落ち着き朝からめいっぱい釣行できれば、50匹以上の釣果は期待できそうな状況になってきた手ごたえでしたが、水曜あたりから雨予報なので、また状況が変わってしまいそうです…。


2014年06月08日 20:19

イメージ 1

西浜海岸
今朝は用事があり、11時頃からの釣行でした。
5~6色。
12匹、ピンのみでした。(Upin


ギャラリー
  • 午後からの様子[01/25]
  • 午後からの様子[01/25]
  • 遠投での様子[01/22]
  • 遠投での様子[01/22]
  • 遠投での様子[01/22]
  • 拾い歩いてやっと…[01/20]
  • 拾い歩いてやっと…[01/20]
  • 拾い歩いてやっと…[01/20]
  • フグとピンギス[01/15]
アーカイブ
  • ライブドアブログ