2016年03月

2016年03月31日 10:47

昨日の海の様子です。
風は南西よりで、ウネリ気もあり
釣果は期待できそうもありませんでした。

イメージ 1



2016年03月28日 13:49

早いもので、もう三月も終わりに近づいてしまいました。
 2~3月は普段溜め込んでしまった伝票整理などの事務仕事に追われてしまい
中々釣行できないのですが投げ釣りも丁度オフの時期。
この時期が爆釣期だったら、きっとストレスまみれになってしまうのでしょう。。。

ようやく、寒さも和らいできたのでしばらくぶりに石積みの様子を見てきました。

昼近くから釣行しましたが南風が出始めてしまい、戦意喪失。
とりあえず、運動不足のウォーミングアップのつもりで、石積み東側から探ってみました。
~底の様子もまったく変わってしまい、反応全くなく数カ所移動~
一時は砂浜になってしまった第2ワンドがもとに戻り始めていました。

イメージ 1

座礁船の撤去はまだまだ先になってしまいそう。

イメージ 2

第二ワンド~第三ワンドに近づくにつれ、底潮が荒れていたのか浅瀬が多くなったのか
仕掛けが絡み始め、針先にゴミも付く様になってしまいました。
5色前後ではオモリが砂に潜ってしまった様な抵抗があり、
待てばヒトデがかかってしまい、キスが釣れそうな感じはまったくありません。

3色から手前ではフグさえ食わないポイントと、針が丸坊主になってしまうポイントと
極端な差があり、どこをどう探って良いのか判断に悩む状況でした。

そんな状況が続く中、連休あとに昼から1時間ほど三日間通いましたが
食ったのは、16センチのキスが一匹だけでした。

イメージ 3

石積みも遠浅になり、特に大潮前後には川の影響も大きく潮が速くなるようなので
潮が緩む時間帯の方が釣果に期待が持てそうな気もします。



ギャラリー
  • 午後からの様子[01/25]
  • 午後からの様子[01/25]
  • 遠投での様子[01/22]
  • 遠投での様子[01/22]
  • 遠投での様子[01/22]
  • 拾い歩いてやっと…[01/20]
  • 拾い歩いてやっと…[01/20]
  • 拾い歩いてやっと…[01/20]
  • フグとピンギス[01/15]
アーカイブ
  • ライブドアブログ