2019年08月

2019年08月26日 16:08

IMG_20190826_105440
茅ヶ崎港方面

IMG_20190826_105510
柳島石積み方面

風も波も強く…投げ釣りはきびしい。


2019年08月20日 15:45

08/19(月)
イメージ 1
昨日予定していた石積み釣行は、時々大波が立つうねりのため茅ヶ崎海岸で投げてみました。ニゴリもけっこうあってイマイチでしたが、どうにか6匹釣ることができました。とにかく風が強く昼前に終了。
イメージ 2
べた凪のように見えますが、ウネリ気が強くポイントは安定せず。
イメージ 3
あちこち移動しながらどうにかこうにか6つ。一晩冷蔵庫に入っていたので、活きが悪そうに見えちゃいます。

08/20(火)
イメージ 4
今日は、昼の空き時間まず西浜から~石積みへ行きましたが、南風が強くニゴリもかなり入っていました。
キスの反応は全くなく浜では4色以内を探ると針は丸坊主の状態。石積みの方がフグは少なく、1.5色~2色でイシモチの反応がありました。餌はアオイソとジャリメを使ってみましたが、イシモチには珍しくジャリメに喰ってきました。ベストサイズは31センチでした。
イメージ 5
石積みではフグも混じりながらイシモチが食ってきましたが、毎回のように仕掛けが絡んでしまうほどナモトは悪く、台風が残して行ったと思われるゴミに2色半で根掛かり。ラインが切れてしまい終了しました。


2019年08月18日 14:09

台風の影響がようやく治まり始めた各地の海岸。今日は、水槽の海水を汲みに柳島海岸の石積みへ。
ニゴリも和らいでいましたが、ウネリ気は残っていて時々大きな波がたっていました。


先ほどメンバーの釣りキチ女子『のりチャン』から大磯の投げ釣り釣果が届きました。
イメージ 1

イメージ 2
6〜11時で5匹釣れました♪前半フグばかりだったけど、後半ポツポツと。でも フグなのかキスなのかアタリが全然判別できず微妙です😥
とりあえず、夕食のおつまみできてラッキーでした☆

投げ釣りは、まだまだ初心者の彼女なのですが、なかなかやります!ベテランさんなら、けっこう釣れそうな気配です。
波が落ち着けば茅ヶ崎も良い感じになってくるのでは…と、期待して、明日は石積み~茅ヶ崎海岸に釣行したいと思います。

 PS.
イメージ 3
夏休みには山形で、こんなでかい鯛まで釣ってました…!!


2019年08月04日 15:27

イメージ 1
今日は、昼前から時間がとれたのでちょっと長めの釣行。ちょうど、満潮から下げ潮の七分にあたり、良い感じでスタートできました。
初っぱなのアタリは、5色前後。オモリの着底時の感じ、サビキの感触も良く潮は安定しているかのように見えましたが、あっという間に流れに変化が出始め、毎度毎度の喰わないパターンの時の感触に突入してしまいました。

イメージ 2
どうしたらこんな団子状態になってしまうの?と思うほどでしたが、久しぶりの4連掛け。
団子状態になってしまったのは喰い方の問題ではなく、潮流の向きが急に変わったのが原因ではないかと思います。オモリのテンションが抜けてしまうほど押してくる潮流と、オモリが引っ張られていくように沖に払い出す潮流が入り乱れている感触に変わりこれを境に、キスのアタリは全く消えてしまいました。
しばらくポイントを変えながら様子を見てみましたがキスに入れ替わって相当数の『ふぐ軍団』が押し寄せ、5色辺りでも4連でかかってきたり、仕掛けが途中で切られてしまうことも数回ありました。餌をアオイソにしてみると、あっという間に針が丸坊主になってしまいました。
波口を探ってもみましたが潮が速く東へ流されてしまいました。

イメージ 3
仕事前なので、早めに終了しました。


2019年08月03日 23:17

8月2日(金)
柳島の石積みへ釣行したのは昼過ぎの13時頃。ニゴリ気は未だに消えず、更に遠投からさびいてきた仕掛けには相模川から流れて来たと思われる木の葉や、ビニールゴミが付いてくる始末。
場所を変えながら様子を見ると、イシモチのたまり場に当たった様で、頻繁にアタリが出ました。
イメージ 1
ベスとサイズは、34センチです。潮の引いた石積みでは海藻の付いた岩が露出してしまい取り込み時に岩にあたったり、海藻に掛かったりしてしまいタイミングを誤ってしまうとバラしてしまいます。今日もかなりのジャンボサイズを1度バラしてしまいました。
いつの間にか、イシモチ狙いになってしまったような雰囲気でしたが、ニゴリとゴミのためかシロギスの反応はまったくありませんでした。

8月3日(土)
13時30分から1時間の予定で昨日のポイントを再確認。
ニゴリ気は昨日よりは多少消え始めましたが、干潮から上げに入り始めた潮の流れはかなり速めで、期待感はなし。波口にはフグ軍団が出没、イシモチの姿はなし。遠投で沖合いのみを探ることにしました。
イメージ 2
前日分にも書きましたが、干潮時、仕掛けの下針にヒネギスや、大きなイシモチが掛かっていた場合、取り込むのには皆さん苦労しています。
強引にごぼう抜きしてハリス切れしたり、海藻に掛かってしまったり、岩にあたってバラしたり・・慎重になりすぎて根掛かりしてしまう事もよくある話です。ジャンボイシモチや青物が掛かってしまうと、キス狙いの細仕掛けでなくてもなかなか大変です。
そんな時の私なりの方法なのですが、波口までサビキを続けながら岩にかぶさってくる大きそうな波のタイミングを待ち波頭までオモリを浮かせラインがたるまないように速巻きで一気に取り込みます。
先端の岩に乗ると滑ってしまったり大波が来ると逃げることができず危険です。

イメージ 3
今日は、イシモチの姿は見ず。キスは19センチ止まりでした。ポイントは4色半~5色。


2019年08月01日 13:47

8月1日(木)RFC 奥山氏から届いた大磯海岸の釣果情報です。

今日も大磯にいってきました。釣果25匹です。
イメージ 1

※お疲れ様でした。大磯順調ですね!!そろそろ東も良くなってきそうですが、また例年のように台風で良い時期を逃してしまうのでしょうかね~。(ピンギス)



早いものでもう7月が終わってしまいました。2~3年前から柳島の石積み、遠浅になってしまった西浜海岸はシロギスが思うように釣れなくなり釣行回数も以前と比べ激減。
相模川方面から岸寄りに沿って茅ヶ崎港方向へ流れる潮がどうもくせ者っぽい気がするのですが…素人の私には真相がわかりません。

イメージ 1
7月29日(月)
死にそうになったジャリメをもって柳島の石積みへ…波と濁りがひどく久しぶりにサザンビーチ周辺を探ってみようかと、、、普段ならあきらめて帰宅するのですが仕事が休みだったので投げ練をかねて運動不足の解消。
近くにいた常連さんのHIR***さん。『キスは5色で食った。イシモチが寄っちゃってるけど』と教えて頂き、少しやる気になりましたが、、、南風が6~7メートルという強風になり始めキツイ遠投。20センチちょい越えのイシモチ5匹と18センチのキス1匹で断念。(釣果写真忘れました)




イメージ 2
7月31日(水)
7月の最終日、昼過ぎから、1時間ほど時間が空いたので遠投のみで石積みを狙いました。今日も南風が強めでしたが、どうにか6色辺りから探ることができました。5~6色で久しぶりに良い感じでキスのアタリ!!
柳島石積みでのポイントは5色の終わり、6色目のラインの色が見えてきたところでした。

イメージ 3
18センチ前後が5匹でしたが、悪条件の中、ほぼ1時間の釣果としては満足。イシモチは1色~力糸程度の波口によっていました。



ギャラリー
  • フグとピンギス[01/15]
  • フグとピンギス[01/15]
  • 海の状態が悪くなってしまいました[01/13]
  • 海の状態が悪くなってしまいました[01/13]
  • 海の状態が悪くなってしまいました[01/13]
  • 西浜海岸はまだ釣れていました[01/11]
  • 西浜海岸はまだ釣れていました[01/11]
  • 西浜海岸はまだ釣れていました[01/11]
  • 西浜海岸はまだ釣れていました[01/11]
アーカイブ
  • ライブドアブログ